HOME > アワガミファクトリーだより

「コピーができる和紙」使い方アイデアコンテスト応募作品:兵庫県 Iさん

こんにちはー

10月も残すところあと3日

本当に一年、あっという間ですねー


さて、今日は、オンラインストアで開催中の「コピーができる和紙 アイデアコンテスト」
の作品をご紹介します

使い方のアイデアに興味があり、こちらからお願いしました

作者は、兵庫県にお住まいのIさんです。
「一年に一度、小さなお香の会を開催しています。」とのこと、昨年もこの会に
和紙をお使いいただきました。


こちらは、「AIJP いんべ」を使った「香席券」で、写真のように半分に折って使われました

ただ、こちらの紙、Iさんのプリンターとの相性がよくなく、だましだまし、印刷された
そうです


そして、こちらは、「コピーができる和紙 No.9 雲流特厚 ベージュ」を使って作られた
「荷物札」「お席札」だそうです
お香の会に来られるお客様の名前を印刷して、お席への案内時間をお知らせできるよう
されたそうです。



こちら、プリンターとの相性もよかったそうで、全く問題なく印刷できたそうです

私が「いいな〜」と思ったのが、この「こより」を使ったアイデアと、ちぎりやすい
ように入れられた「ミシン目」です。
とってもよくないですか〜

「こより」と「和紙」の相性はバッチリですよね

そして、和紙って繊維が長い分、ちぎりにくいんです。こんな風に、ミシン目を入れて
ちぎりやすくされるという気遣いが嬉しいですよね

Iさん、素敵なアイデアを教えていただきありがとうございました




コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

検索する