HOME > アワガミファクトリーだより

凧づくり&凧あげワークショップ開催しました☆

RISDの22名が帰ってから、いつもどおりの静けさを取り戻しました和紙会館、ですがすぐ翌日に凧づくりワークショップを開催しました〜、レポート溜める癖がなくなりませんこにちはマキタです 


さて、昨日開催いたしました凧作りワークショップには4組8名さまにご参加いただきました!

講師を務めていただきましたのは、11月の手漉和紙研修会にご参加いただいてご縁のできた
島田一葉さん
いろいろな美術館等でワークショップを開催している島田さん、はるばる兵庫県より
お越しくださいました!

まずは軽く自己紹介から。


いよいよ凧作りスタート。
今回作る凧は、「ぐにゃぐにゃ凧」といって竹ひごが交差しない凧。
非常によく「飛ぶ」らしく、あまりによく飛びすぎて海に消えて行ったという実績があるとか。
そのため、四角い穴を2つ開けて、ほどよく風が抜けるようにしてあります。

予め形を作っておいた和紙に、竹ひごを貼り付けます。


そして、好きな絵を描いていきます。
今回は、色が遠目に見てもはっきり見えやすく、乾燥時間などが必要ないクレヨンを使用しました。


思い思いの絵を描きます。


こちらのご夫婦は、過去に「揚がるはずだ」と作った凧が揚がらなかったということがあり、
リベンジでご参加くださいました!


そんなこんなで、できあがってきました。

本日はお天気もよく、風もまあまあなので、近くの小学校のグラウンドをお借りして
凧揚げ大会です!






ときどき風がいきなりやんで難儀することもありましたが、たのしく凧揚げができました!


見事リベンジを果たしたご夫婦のアンパンマン凧は、お孫さんにプレゼントされるそうです

きっと喜ばれること間違いなしですね

ご参加のみなさま、ありがとうございました!


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

検索する