HOME > アワガミファクトリーだより

木本直行写真展 「猫の間・点」

木本直行写真展 「猫の間・点」
こんにちは、クドウです。

アワガミオンラインストア
で、アワガミインクジェットペーパーを購入くださった木本直行さんの展覧会に行ってきました。

「阿波紙・版画展」の会期と完全に重なってしまい、見に行かれたのは最終日の前日でした。。
四谷三丁目の、ギャラリー・ニプエスにて。
20時までオープンということで、我々の閉廊の19時の後、理事長、静ちゃんと急いで向かいました。

このタイトルの通り、猫ちゃんばかり(^^)

木本直行写真展 「猫の間・点」
ありました〜!
「アワガミインクジェットペーパー びざん A2」に、ごうじさんが出力させていただいた作品です。

左の猫ちゃんの目が黒くつぶれてしまわないように、とのご指示でした。
白目はわずかな出具合なのですが、ごうじさん、うまいこと出してくれていました。

これ、自分で額装されたようですよ。

この左側に使われている和紙、うちの紙ではないですか!
「葉月紙 枯草」ですね。

これは竹尾さんの見本帖店で購入されたようですよ。
ちなみに阿波和紙とはご存じなかったようです。
これもご縁ですねぇ。

ギャラリー内には畳スペースが。。
もともとあるのではなく、このために木本さんが持ち込まれたのだそうです。
ここでコーヒーいただきました。

木本さんと奥さんです。
奥さん、木本さんをしっかり支えていらっしゃるご様子でした。

こんな猫ちゃんも(^^)











「これはどこに猫ちゃんがー?」
と木本さんに伺ったら、ここには写っていないそうです。

いつも猫がいる風景ってありますよね。
木本さんにとって、ここがそうなのだそうです。

でも、観る人が、木陰などに猫の姿を見つけ出してくれるのだとか。
見えますか?














木本さん、心なしか猫風なお顔立ち...?
いろいろなインクジェット紙を試され、阿波和紙を個展に選んでいただいたということでありがたいことです。
三椏のロール紙も、幅を都合の良い長さにカットするのに、ノコギリで自分で切られたことがあったとか。。
なかなかチャレンジャーです。
このチャレンジ精神で、ますます独自の世界を広げられていかれるのだと思います。





コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

検索する