HOME > アワガミファクトリーだより

栗林隆さんと紙の木 その3

 いやー、ほんとに晴天が続きます。やっと5月らしい暖かさになってきたのでは?
みなさま良い休日過ごされましたかこにちはマキタです

14日から栗林さんとスタッフさんたちが来館し、紙の木の製作をされてます☆
今回スケジュールがどしても合わなかったクドウさんに代わって、ちょこっとだけリポートです。


その1」で栗林さんが担いでいた唐松数本と、スタッフさんと栗林さん総勢4名が、1台のバンにきゅうっと乗りあわせ、フェリーで1日かけてはるばるいらっしゃいました。

今回は、新たに石膏型を作ったり、パーツをくっつけたりと作業てんこ盛りでしたが、せっせとこなされています。


14日は遅くまで石膏の型をとり、
15日はやはり遅くまでパーツの貼り合せをがんばってました。
ハイここでも理事長活躍です。

そして、今日は貼り合せたパーツたちを1本の木にして、実際の展示方法に近い形をためす
“予行演習”でした。





吊り下げ方、手順など試行錯誤しながらどんどん吊られていきます。

さて、本番ではどんな風景ができあがるのでしょう

乞う、ご期待

コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

検索する