HOME > アワガミファクトリーだより

「阿波紙と版表現展2010」 搬入編

今週の東京は快晴
でもさむーーーい!ですよね

そんな中、アワガミ東京チームは、明日からの「阿波紙と版表現展2010」の搬入に行ってまいりました

こんにちは、クドウです。



「阿波紙と版表現展  - 気鋭の18名による版表現展 - 」

会期:2010年2月8日(月)〜13日(土)
    10:00〜18:30(最終日17:00まで)

会場:文房堂ギャラリー
    千代田区神田神保町1−21−1 文房堂ビル4F
    03−5282−7941(会場直通・会期中のみ使用可能)
    03−3294−7200(ギャラリー事務所)

    http://www.bumpodo.co.jp/








今回の企画は、これまでご縁のあった首都圏6大学の指導教員の方に、各校に関わる若手作家を紹介して頂くという人選から、18名の作家の協力を得ました。

実は、依頼時点でスペースと人数と出品点数をきちんと計算していたわけではなかったので、作品のキャプション情報が今週末に届きだしてから、「果たして壁面、足りるだろうか...」とかなり不安に...。


ということで、ズボラな私でさえ「明日、どうしよう...」と思い悩んだ(?)搬入前日の夜中。

めくって捨てた1月のカレンダーをゴミ箱から拾い出してきて、会場図を拡大して描き、出展作品の寸法を縮小して型紙を切り取り、図面に当てはめてみたりなぞしてみました。。



そんなドキドキの前日でしたが、実際に作品を図面どおりに配置してみると「...あれ?」なこともあり....


結局、大きさや配色などを見ながら、みんなでああでもない、こうでもないと入れ替えしながらも、どうにか夕方前に無事に展示作業を終えることができました





作家の方が作品の配達ついでに展示作業をお手伝いして下さいましたが、やはり展示作業に慣れていらっしゃるので、おかげでスムーズに作業も進みました


実は大学関係はこの時期は受験であったり、学生さんは就職活動であったりでとっても忙しい時期であったのですが、おかげを持ちまして見ごたえのある展示内容となりました。






明日は17時からオープニングです。
ほとんどの作家の方が集まりますので、ぜひぜひこの機会にお誘い併せの上、お越し頂けましたら幸いです!


アワガミからは東京チームの中島室長、藤森静、クドウ。
そして徳島本社より、藤森理事長夫妻が、皆様のお越しをお待ちしております!



コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

検索する