HOME > アワガミファクトリーだより

ブルックリンのファインアート印刷工房

 こんにちは、シズです。
日本では冷夏だそうで野菜の値段が上がったりしているらしいですが、ニューヨークも今年は涼しい夏で雨や曇りの日が多い、夏らしくない日が続いています。

さて先日ブルックリンにあるRAYOGRAPHIX FINE ART EDITIONSにニューヨーク在住のアーティストBeth Ganzさんと一緒にAIJPのテスト印刷に行ってまいりました。

BethさんはずっとMM-1のロール紙にデジタル印刷して作品に使用していたのですが、インクジェット用にコートしてある和紙で薄いものを探していたということでAIJP楮二層紙とAIJP楮薄口にテスト印刷してみました。

RAYOGRAPHIXのRayさんが使用しているプリンターはローランド社のもの。



Bethさん曰く、このRayさんの工房は個人でアーティストのエディション印刷のみを行っている所なので、いろいろな融通も効きアーティストの試みにも快くトライしてくれる数少ない工房だそうです。

オーストラリア出身のアーティスト、Tracey Moffattさんのシリーズ「First Jobs Series」もこの工房で全てAIJP楮薄口白に印刷され、オーストラリアの国立美術館(National Gallery of Australia)に所蔵されるそうですよ。

さて気になるテスト印刷の結果ですが、色の出方がAIJP楮薄口白とAIJP楮二層紙では若干違ってくるという事を発見し、それぞれ画像と作風に寄って使い分け出来るね!ということになり、ぜひ今後使ってみたい!とおっしゃってくれました^^

NYでアワガミを使ったデジタル印刷を!という方はぜひここへどうぞ:
Rayographix
885 Willoughby Ave. #503
Brooklyn, NY 11221
Tel: 917-627-3271







コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

検索する