HOME > アワガミファクトリーだより

【展示会のご案内】『Anczelowitz×Awagami』at スパイラル

こんにちは、クドウですエリザベス

本日より開催の展示会をご案内します!!

 

「Anczelowitz×Awagami」

アワガミメンバーのクレイグ アンセロウィッズが現代アート作品とテーブルウェアの作品を発表しますきらきら

今回、Awagami Factoryの手すき職人とコラボレーションし、手すき和紙と藍染、柿渋を使用したテクスチャーのある作品を作り上げました。

 

会期:2019年7月29日(月)〜8月18日(日) 11:00-20:00 (休館日8月13日〜15日) 

会場:東京都港区南青山5-6-23 スパイラルMINA-TO 1F

ニューヨーク生まれ日本在住のアーティスト クレイグ・アンセロウィッツ氏と、徳島県に約1300年前より伝わる阿波和紙との出会いで2017年に誕生した和紙アートパネル’SUAIKA’ART PANELS。東西の文化が融合することによって生み出される芸術的感性を反映した’SUAIKA’ART PANELSの展示を中心に、クレイグ氏の手によって引き出された、日本古来のオーガニックペーパーの魅力に迫ります。

熟練の職人たちと共に、素材がもつ自然な質感と日本らしい色彩を活かしながら、現代のライフスタイルに向けてアート・工芸・デザイン の領域を横断して自由な発想で制作された、新しい阿波和紙をお楽しみください。

https://www.spiral.co.jp/topics/mina_to/mina-todays-landing

 

 

本日初日!!

それでは、会場をちょこっとご紹介しまーすエリザベス

はい、スパイラルに入ってすぐ右手のあのスペースですよーキラキラ

 

クレイグは壁面を飾るアートパネルのデザイナーでもあります。

東京で一同にお披露目するのは初めてですねちゅん

 

個性的な紙の器やテーブルマット&コースターなどなどキラキラ

 

アワガミの様々な素材も用いられたコラージュ作品も、もちろんクレイグ作手

ぜひ近くでじっくり見てくださいキラキラ

 

アワガミファクトリーの製品、朱印帳や和帳、藍染和紙なども同会場にてお求め頂けますにっこり

 

表参道にたっぷりの藍色をお届けさせて頂いています。

夏に心地よい藍色は徳島県、そしてアワガミを象徴する色彩でもあります。

 

クレイグ&パートナーの藤森彩は31日(水)までアテンドしますよー!!

ぜひ早いうちにお立ち寄り頂きたいですちゅん

 

お待ちしていますさようなら


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

検索する