HOME > アワガミファクトリーだより

【ご案内】2019「ツツミアスカ個展」at 十一月画廊

こんにちは、クドウですエリザベス

今週より開催のツツミアスカさんの個展におじゃましてきましたキラキラ

 

ツツミアスカ個展

会期:2019年2月18日(月)〜3月2日(土)

時間:12:00〜19:00(土曜日/17:00)※日曜日休廊

会場:十一月画廊 http://juichigatsu-g.com

〒104-0061 東京都中央区銀座7-11-11長谷川ビル3階

Tel.03-3289-8880

 

ホームページツツミアスカ web site    https://www.asuka-tsutsumi.com

 

2017年の個展風景はこちらでも↓

ツツミさんの技法や作風についても少しふれています。

http://awagami.jugem.jp/?eid=1317

 

ツツミさん居ないかなー?と思って覗いたら、いらっしゃいましたさようなら

2年ぶりです!!

 

 

今回出展のツツミさんの作品の多くに、AIJPをお使い頂いていますちゅん

AIJPというと写真表現でお使い頂くことが多いですが、ツツミさんはとても個性的な技法による創作でお使い下さっています。

写真をまずはインクジェットプリント、そして雁皮紙に木版(しかも拓摺りという拓本をとるような技法)したものを重ね、パラフィン加工で透明感、さらにパールなども施すという独特の表現方法によるミクストメディアですちゅん

 

 

一見、写真?絵?と思わせられるような作品に近づくと木版の線が見えてくるのですが、それでも「どうやってつくったのー?」と思わせられる物質感です。

 

写真がベースであるだけに一見リアル。

いつかどこかでツツミさんが行って撮った景色なのですが、画面の中にあるのは実際には存在しないものや世界に変化したものとなっています。

 

 

ベースが写真である以上、ある部分をトリミングしているわけですが、切り取ったその中に時間の流れが感じられることを意識して創作されているとのこと。

ツツミさんの歩いて見て感じてきたものや風景が、その技術と技法により昇華し、額の中に込められているのですエリザベス

 

 

ツツミさんにしてはめずらしいモノクロもお目見えですきらきら

グレートーンも美しいです。

モノクロはツツミさんにとってまだトライアル段階で小振りな創作に留まっているとのことですが、次回の個展では、きっと大きな作品が見られるのでは...ちゅん

 

普段、京都にお住まいのツツミさん、会期中はほぼ在廊予定とのこと。

ぜひお立ち寄りください!!


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

検索する