HOME > アワガミファクトリーだより

AIJP(アワガミインクジェットペーパー)の作品例いろいろ

みなさまこんにちは、高田です。

 

先日、twitter上にて「#AIJP和紙プリントキャンペーン」と題して、

AIJPにプリントした作品を写真に撮って、ツイートしていただきました。

その中から、掲載の許可をいただいたものを皆様にもご紹介しますね。

 

 

まりっか 様

「40mm展」という展覧会に出品された作品に、AIJPを使っていただきました。

使用紙:楮薄口

 

使用紙:びざんプリントサービスをご利用いただきました)

 

使用紙:楮薄口白

 

使用紙:楮薄口白

 

使用紙:楮薄口白

 

まりっか様からのコメント。

 

写真の展示をしていると、アワガミファクトリーさんのペーパーの反響が多かったので、これからも使わせていただきます。
絵ですかと良く聞かれるほどで(淡いトーン、カチッとしたプリントどちらでも)自分スタイルの表現に適していて、つかいやすいのでありがたいです。

 

 

ASUHA-明日葉- 様

ASUHA-明日葉-様には、以前よりAIJPをお使いいただいています。

過去にも作例をお寄せいただきました。

http://works.awagami-aijp.com/2011/04/asuha--.html

 

今回の作品は、3月に銀座で個展をされた時に展示されたものだそう。

 

使用紙:竹和紙

 

ASUHA-明日葉-様からのコメント。


作品展ではプレミオ楮と並んで、好んで使っています。
使う理由はその質感。
私の作品の共通のテーマである「シエスタの町」、その柔らかさ・穏やかさを表現するには最高です。
ロケ地・地中海の島々の漆喰の町並みや、ネコやイヌたちの毛並みもしっかり再現できます。
ほぼイメージしたとおりの発色で出力できるのも、使い易いところです。

 

 

やまち 様

作品展にAIJPを使っていただき、その様子を投稿していただきました。

使用紙:白峰はがきびざん純白中厚A5

 

やまち様からのコメント。

 

以前、ネットサーフィンしていた時にアワガミファクトリーさんの紙を使った写真展の画像を見て、使用してみたいと思ってました。
和紙の耳が好きで、手漉きの紙なのに家庭用プリンターでも鮮やかなのに柔らかにプリント出来るのが魅力です。(他社の和紙では今のところ、ここまで鮮やかにプリント出来るものにはまだ出会えてません)
今回作品展をしたレトロな洋館と、外の庭とも雰囲気が合って、この紙を使ってよかったなぁと思ってます。

 

 

18% Gray 様

「環 -TAMAKI-」展という展覧会にAIJPをお使い頂き、投稿していただきました。

使用紙:プレミオ楮

 

18% Gray様からのコメント。

 

和紙独特の風合ひ、それでゐて彩度もコントラストも申し分ないこの紙は、

今回のテーマ「陰翳礼讃」「古い和室の美人画」にもつてこいでした。
今回の「環 -TAMAKI-」展での作品「陰翳の間」の光と影は、
プレミオ 楮-白だからこそ表現することが出来ました。
想像以上の、良い紙でした。

 

 

 

みなさま、ご利用ありがとうございます!

引き続きAIJPをお使い頂けるように、スタッフ一同頑張ります。

 

皆様も、AIJPを使った作品や、作品展のご予定がありましたら、

ぜひ私たちに教えてくださいね。

メールはこちらから

 

twitterfacebookでは、時々キャンペーンを実施しています。

ぜひこちらもフォローお願いします!


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

検索する