HOME > アワガミファクトリーだより

【ご案内】清水哲朗写真展「New Type」at エプサイト

こんにちは、クドウですエリザベス

 

まだ肌寒い日が続きますが、桜もほころび始め、すっかり春になりましたわーい

カメラを持ってのお出かけも一層楽しい季節になりましたが、こちらにもぜひエリザベス

 

楽しみにしていた展示がスタートしていますキラキラ

 

清水哲朗写真展「New Type」

https://www.epson.jp/osirase/2018/180112.htm

会期:2018年3月16日(金)〜4月12日(木)10:30〜18:30 (最終日は14:00まで)
   日曜休館 祝日は開館

会場:エプソンイメージングギャラリー エプサイト

 

清水さんと言えば、つい先頃の「CP+2018」において、アワガミブースでも作品展示をさせて頂きました

タイムリーに、続けて本展においても作品展示の一部にAIJP(アワガミ インクジェットペーパー)をお使い頂いた作品をご覧頂くことができますちゅん

 

▼「CP+2018」レポート

http://awagami.jugem.jp/?eid=1408

 

 

それでは、ちょこっと展示風景をご案内レッド

本展では4種類のメディアによるプリント作品がご覧頂けます。

IMG_0029.jpg

 

アワガミは、こちらの巻物仕立の作品に「楮(厚口)生成」をお使い頂いていますキラキラ

IMG_0020.jpg

 

手書きサイン入り!!

IMG_0017.jpg

 

長尺の巻物には、中に清水さんの足取りと時代の変遷が流れているのです。

IMG_0019.jpg

 

モノクロ写真と生成色、相性いいと思っていましたが、ほんとうに見応えあります手

IMG_0032.jpg

 

巻物の合間に置かれた小物もモンゴルからとのこと。

実は出入り口からの風圧があるため重し代わりとのことですが、ここでもモンゴルを感じて楽しませて頂きました。

IMG_0031.jpg

 

ギャラリーの中もグッと雰囲気ある空間になっています。

CP+2018でアワガミブースにお寄り頂いた方には見覚えある作品があったりちゅん

IMG_0023_2.jpg

 

個人的に印象深かったのは、写真集「New Type」の扉部分の作品とのこと。

IMG_0027_2.jpg

IMG_0028_2.jpg

 

タイムリーに清水さんも在廊されていました

ポージングありがとうございますゆう★ !!

IMG_0033.jpg

 

会期はたっぷり4月12日まで!!

ぜひお立ち寄り下さい!!

 


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

検索する