HOME > アワガミファクトリーだより

【レポート】CP+2017 展示作品より

こんにちは、クドウですエリザベス

 

開催中の「CP+2017」3日目終えましたキラキラ

土曜日ということもあり、多くの方にお越し頂きました。

ありがとうございますおじぎ

 

終りきる前に、今日はアワガミブースで展示させて頂いている作品を個々にご紹介します!!

 

旗中村恵美さん http://www.eminakamura.jp

今年のメインビジュアルを担当したのはこちらー↓

P2240002.JPG

 

約B0サイズ(別注サイズ)の手漉き紙びざん

びざんは定型のA1サイズを超えると、面質が極端にラフになるのです。

その風合い、象には合うというのはプリント前からイメージ出来ていたのですが...ちゅん

 

P2240004.JPG

 

イメージ以上がライオンでしたゆう★

毛並みの立体感が相成ったリアルさに多くの方が立ち止って下さっていますエリザベス

P2240006.JPG

 

ブース内ではA1サイズをまずは4点キラキラ

P2240048.JPG

 

旗MOTOKIさん http://www.k-motoki.com

MOTOKIさんには「楮(厚口)生成」を。

 

余白部分の生成の色味と画面の組合せから感じる情景、イメージ通りの仕上がりです手

MOTOKIさんの作品は「絵みたい」と言われる方が多い、独特の存在感があります。

 

 

 

旗鹿野貴司さん http://blog.tokyo-03.jp

鹿野さんには、去年の「山梨県早川町 日本一小さい町の写真館」でも竹和紙をお使い頂きましたが、ちょっと触れてみたくなるような肌の質感をその竹和紙でCP+でも再現させて頂きたくて、女性でということでお願いしましたきらきら

P2240014.JPG

 

候補をいろいろ見せて頂いた中で選ばせて頂いたのがこちらです。

静かなインパクトのある表情に目を向ける人が多かったですにっこり

 

P2240015.JPG

 

 

旗中西敏貴さん http://toshikinakanishi.com

A1で4点の作品のセレクトで、中西さんの作品は一番最後に選ばせてもらいました。

素材は、「手漉き紙びざん」

はじめは、雪景色と和紙って合うなぁと思ってサンピラーのシリーズから選ばせてもらおうと思っていたのですが、最後の最後にずいぶん考えて、並びの作品群とのバランスでやっぱり赤でビックリ!

P2240016.JPG

 

「手漉き紙びざん」は長繊維である楮が主原料のひとつなのですが、その楮繊維の質感と、作品の色彩が映えました

この感じ、ぜひ会場でご覧頂きたいです!

 

P2240018.JPG

 

 

旗内田民子さん http://arietta25.com

内田さんの作品には、雲流系で楮繊維の小筋が大きな特徴の素材のひとつでもあるプレミオ雲流を。

P2240019.JPG

 

人物の顔が入る作品ではその小筋があることで使いにくいと思われがちなのですが、A1くらい大きい画面だと気にならず、返って効果としてお使い頂けるというところを見て頂きたいです!!

 

P2240021.JPG

 

 

旗吉住 志穂さん http://www.geocities.jp/shihoyoshizumi/

オリンパスギャラリーで開催された展覧会で出品されていた作品がとてもすてきだったので、そのままお借りしてしまいましたおじぎ

P2240043.JPG

 

楮二層紙をお使い頂き、軸層をされています。

この2点の組合せ、個人的にとてもツボでちゅん

 

P2240044.JPG

 

吉住さんの布と作品との組合せは絶妙で、いいセンスをお持ちなんだなぁとエリザベス

 

P2240046.JPG

 

 

旗川野 恭子さん http://camera.na-watashi.com

手漉き紙びざんのパノラマサイズMで、4点の作品を組写真風に手

P2240034.JPG

 

イメージの上下の余白部分を黒で仕立てました。

パノラマの構図ではない作品でも、こうすることで無理なくお使い頂けます。

何より格好良く仕上がりましたちゅん

 

P2240036.JPG

 

 

旗清家正信さん

こちらだけはインクジェットではなく、プラチナプリントにて制作されております。

 

用紙は、「アワガミプラチナペーパー」

雁皮、そして三椏の繊維の艶やかさと肌理の細かさを活かした素材の持ち味が、すてきな作品のおかげで存分にご覧頂くことができましたきらきら

特に清家ファンが身悶えて喜んで下さいましてちゅん

 

P2240029.JPG

 

見事なプリント制作は田村写真さんにご協力頂きました。

 

 

嬉しいのが、展示風景を多くの方が撮っていって下さるのです手

心にずっと留め置いて頂きたい、すてきな作品ばかりということでエリザベス

 

いよいよあと1日ですね。

 

ひらめきアワガミブースでは、アンケートにご協力頂いた方へ、A4サイズの和紙のサンプルを差し上げています。

そして、お試し後にレビュー頂くと、今度はアワガミオンラインストアでご利用頂けるポイントが500ポイント(500円分)ビックリ!

ぜひ記憶の新しいうちにお試し頂きたいですわーい

 

ブースへのお越しも、皆さまのレビューもお待ちしていますさようなら

 


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

検索する