HOME > アワガミファクトリーだより

【ご案内】「CP+2017」出展します

こんにちは、クドウですエリザベス

今年も出展します!!

 

「CP+2017」

http://www.cpplus.jp

会期:2016年2月23日(木)〜26日(日)10:00〜18:00(最終日のみ17:00)

   ※2/23(木)10:00〜12:00はプレスタイム(特別招待者・プレス関係者・プレスタイム招待券持参者のみ)
会場:パシフィコ横浜
入場料:1,500円(税込)※ウェブ事前登録で無料

 

 

あと1週間を切りましたゆう★

最終の展示の内容とブースの図面の確認・調整が出来たのが今週の月曜日でした汗

今年も写真家の皆さまによるすてきな作品展示により、AIJP(アワガミ インクジェットペーパー)のご案内をさせて頂く予定ですキラキラ

 

ということで、ご案内第一弾ちゅんビックリ!

今年ご協力頂く作家の皆さまをご案内させて頂きますゆう★

 

こちら、昨年の展示風景レッド

もうもうマンネリなのですが、ブースは今年も色も形もこのスタイルで展開しますえへ

構成とか変えたいなーと思いながら、制限あるスペースなので、壁も確保しながらあれこれを置ける台もほしい...となるとベストな作り込みというか・・・

このマンネリな形をカバーして下さるのが写真家の皆さまの作品というわけですが、わたくし、作品のセレクトには自信があるのです筋肉!!

去年はお客さまから、「(作品見るのにブースが)狭すぎる」と文句も言われたという....ゆう★

ええ、そうでしょうともエリザベス!!

 

今年もどうぞご期待ください手

 

旗中村恵美さん http://www.eminakamura.jp

実は中村さんに初めてお会いしたのは去年のCP+。

それも、その後でエプサイトで展示をされる予定だった香川美穂さんがアワガミを使ってくれることが決まっていたので『どんな展示されているか見てきてほしいと頼まれまして』とちゅん

▼香川美穂写真展「Polar Smile」at エプサイト  http://awagami.jugem.jp/?eid=1233

その後、中村さんの作品を拝見する機会があり、動物の毛並みと肌感をぜひAIJPで表現させて頂きたいな、と思った次第ですちゅん

 

旗中西敏貴さん http://toshikinakanishi.com

よく竹和紙をご愛顧下さり、昨年の「ORDINARY」は写真界を一世を風靡しました。

昨年はアワガミのフォトコンテストの審査員でもご協力下さり、この中西さんには4点並べるA1の作品として出展をお願いしました。

中西さんの作品は、実は4点の中では最後にセレクトさせて頂いたのです。

場に映える、いい作品を選ばせて頂いたと思っています!

 

旗内田民子さん http://arietta25.com

その、中西さんが審査員をして下さった去年のアワガミのフォトコンの優秀賞に輝いたのが、内田民子さんです祝い

その受賞作品は、フォトコン記念の和紙会館での展示ではびざんで出力させて頂きましたが、今回は素材を替えてご覧頂きますにっこり

 

旗鹿野貴司さん http://blog.tokyo-03.jp

鹿野さんにもA1の作品をお願いさせて頂きました。

鹿野さんと言えば、昨年はこちらでたっぷりのAIJPをご利用下さいました手

 

▼「山梨県早川町 日本一小さな町の写真館」

http://awagami.jugem.jp/?eid=1272

昨年は迫力ある男性を魅せて頂きましたが、今回は凛とした女性美をご覧頂きますキラキラ

 

旗MOTOKIさん http://www.k-motoki.com

ずっと公言させて頂いています!!

私が愛する愛MOTOKIさんにも、今年も公私混同で出展頂きますわーい

MOTOKIさんのシリーズの中でも大好きな「NORA」より1点選ばせて頂きました。

 

旗吉住 志穂さん http://www.geocities.jp/shihoyoshizumi/

昨年、オリンパスギャラリーにて美しい和装仕立ての作品展をされた吉住さんきらきら

本当にいい展示でうっとり拝見したのですが、それがずっと心に残っていたことから、その時の展示作品より軸層を2点お借りしますおじぎ

また多くの方にご覧頂きたいです!!

 

▼吉住志穂写真展「花時間」

http://awagami.jugem.jp/?eid=1252

 

旗川野 恭子さん http://camera.na-watashi.com

きょん♪さん、こと川野恭子さんにも何度もご縁頂いています

去年、写真企画室ホトリで開催された個展「When an apple fell,the god died」は記憶に新しい方も多いかと思いますきらきら

今回きょん♪さんにはパノラマサイズのびざんにて、4点を組み作品でご覧頂きますちゅん

 

パノラマサイズ、この細長い構成が面白くもありますが、うまくトリミング出来ない作品も多いですよね。

そこをきょんさんのアイデアで、効果的な方法でご覧頂く予定です手

 

 

そして、昨年アワガミではオルタナティブプリント用の和紙「アワガミ プラチナペーパー」を新しいラインナップとしてご用意しましたキラキラ

その作例として、清家正信さんにご協力頂き、花の作品にプラチナプリントをしたものをご覧頂きます。

 

▼清家さんがAIJPを展示の一部で使われた、2013年の写真展の様子より

 

プラチナプリントの制作は、田村写真さんにお願いしました。

本当に本当に、美しいのですエリザベス

 

選りすぐりの作品をご覧頂きますキラキラ

ご期待下さい!!


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

検索する