HOME > アワガミファクトリーだより

版画でカレンダーや年賀状をつくろう!

先日、12/23(金)に行われたワークショップの様子をご紹介します!

 

『版画でカレンダーや年賀状をつくろう』

 

講師は当館のスタッフ。学生時代版画を専攻しておりました。

元々子ども達に向けて、版画に親しんでもらおうと企画したWSでしたが

当日来ていただけたのはほとんど大人の方!!中には岡山から来てくださった方も。。

 

内容をざっとご紹介。

2017年のカレンダーと、年賀状を

様々な描写方法を使って来年の干支、とり鳥の絵を描きました。

今回みなさんに試してもらった描写方法はこちら。

 

1,型染め(ステンシル)

2,紙版

3,葉っぱ版(身の回りのものをスタンプにしよう)

4,芋版

5,コラージュ(端紙、毛糸…)

 

1,こちらで軸となる鶏の体部分の型紙を4つ用意。

切り抜いた版の凹みにヘラを使ってインクを通していきます。

自分で好きな形に切り抜いた版をつかっている方もいらっしゃいました。

IMG_0636.JPG

 

2,厚紙にかたどった紙を重ねて凹凸をつくり、それをスタンプのようにして押します。

 

3,葉っぱ版は、和紙会館の外に生えてている植物の種や、葉っぱに直接インクを刷り込み

こちらもスタンプのように押します。葉脈をいかして鶏の羽にしていた方も!

IMG_0662_2.jpg

 

4,芋版はその名のとおり、サツマイモに図柄を彫り込んでつくります。

前もってこちらでは「酉」という干支の芋版を1つ用意していました。

中には工夫されて、サツマイモの輪郭を見ながらお花のような干支印をつくらた方も。

IMG_0676.jpg   IMG_0668.jpg

 

5和紙の端紙や、持ち寄った毛糸やリボンを貼付けて

とりの羽や背景を彩っていきます。カレンダーの後は手漉きハガキへ

いままで試した描写方法も織り交ぜ自由に!参加者のみなさんでわいわいと^^

IMG_0637.JPGIMG_0671.jpg

約2時間、「つくるのが楽しくて、時間が足りなかった」というお言葉をいただけたりと、

おかげさまで大にぎわいのワークショップとなりました。

 

最後に、皆さんの力作カレンダーをご紹介ぴかぴか

2017年が待ち遠しいですね♪ぜひ、おうちに飾ってくださいね^^

 

当日、ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

IMG_0660.jpg  IMG_0661.jpg  IMG_0672.jpg

IMG_0670.jpg  IMG_0669.jpg  IMG_0667.jpg

IMG_0666.JPG  IMG_0665.jpg  IMG_0662.jpg

 

 

 



最近の記事

検索する

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

検索する