HOME > アワガミファクトリーだより

A.A.I.R.P.2016後期まとめ(ギャラリートーク:Mara)

【ギャラリートーク(Mara):11/26】

 

 

Maraの言葉には観念的な表現が多分に含まれているようで、

通訳の新居さんもメモメモ。。

 

 

 

彼女の作品はビッグスケールだけど

間近で見るとむちゃくちゃ緻密です。(1センチほどの線描)

柿渋や藍の液、蜜蝋など天然の素材を使って描写。

 

 

「表現がわかりやすい。努力、努力、努力。。と描いてるようなもんだ」

とはある鑑賞者のコメント。

 

ラビリンス=迷宮、迷路

サークル=円

というキーワードを頻繁に口にするから、

きっと「輪廻」とか「回帰」というイメージで製作したものと思われるが、

 

「ちょうちんを上から見た感じ」

「うなぎの稚魚の群れ」など、思ったことをそのまま発する山川メンバー。

 

 

「なんか岩っぽい」「漢字が密集してるふう」と言葉が止まらない。。

 

 

 


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

検索する