HOME > アワガミファクトリーだより

【ご案内】KOUGEI-EXPO『全国くらしの工芸展』in 福井

こんにちは、クドウですエリザベス

 

みなさん!!

「伝統的工芸品」という言葉は聞いた事があると思いますが、その意味についてご存知でしたか!?

 

一般の「伝統工芸」などの呼び方とは別に、「伝統的工芸品」という呼称は、「伝統的工芸品産業の振興に関する法律(伝産法)」で定められました。「的」とは、「工芸品の特長となっている原材料や技術・技法の主要な部分が今日まで継承されていて、さらに、その持ち味を維持しながらも、産業環境に適するように改良を加えたり、時代の需要に即した製品作りがされている工芸品」という意味です。

(伝統的工芸品産業振興協会 webより http://kougeihin.jp/association/about/

 

小学校では5年生が伝統的工芸品を学ぶ学年として、近くに工芸品産地がある場合は見学や体験実習などが授業の一環に取り込まれる場合もありますね手

そして今月、11月は伝統的工芸品月間で、その振興を目的とした一大イベントが開催されますビックリ!

 

伝統的工芸品月間国民会議全国大会は、伝統的工芸品に対する国民の理解とその一層の普及を目指して、昭和59年から毎年11月を伝統的工芸品月間と定め、毎年開催地を変えて、記念式典、全国伝統工芸士大会、伝統工芸ふれあい広場等の事業を全国規模で開催しています。

 

http://kougei-expo.com

 

会場:サンドーム福井  福井県越前市瓜生町5-1-1  http://www.sankan.jp/sundome/

会期:2017年11月25日(木)〜27日(日) 10:00〜17:00(最終日16:00まで) 

 

体験が楽しめる「伝統工芸ふれあい広場」、そして工芸品をお求め頂ける「全国くらしの工芸展」、伝統的工芸品の展示やステージイベント、福井のグルメコーナーなどなど、様々な趣向でお楽しみ頂けるイベントとなっていますちゅん


 

阿波和紙からはワタクシが出張し、「全国くらしの工芸展」にて阿波和紙製品の展示即売を行いますエリザベス

http://kougei-expo.com/33/list?genre=kurashino

 

お馴染みの他の工芸品産地の方々に会えたり、お客様が途切れた合間でダッシュで会場廻りも楽しみなところですが、今年の個人的な注目は26日(土)のステージイベントひらめき

「湯島のこばやし」の折り紙様こと小林社長の折り紙講座や、越前和紙による書道パフォーマンス、くまモンによる熊本PR、などなどなどちゅん

(ステージ、うちのブースから近いといいな...)

 

ほかにも日替わりで各種イベントが予定されていますきらきら

ご近在の方、今週末、サンドーム福井にてお待ちしています手

 


コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

検索する