HOME > アワガミファクトリーだより

【CP+2016】2日目

こんにちは、クドウですエリザベス


「CP+2016」、2日目を終えました ビックリ!


本日の来場者、17921名だったそうですキラキラ


P2250001.JPG


アワガミブースではアンケートにご協力頂いた方にサンプル等を差し上げてるのですが、予想以上にたくさんに皆さまにお越し頂きまして、用意の数が最終日まで持つかな...状態
・・・


いや、平日の今日でこんな状態では日曜日の後半はぜったい持ちそうにないので、早めのご来場をお待ちしています!!




今日はアワガミブースの細部を少しご案内しますびっくり


P2260101.JPG


ひらめき前川貴行さんの作品は「手漉き紙びざん」をB0サイズで特漉きしたもので出力しました。

ホームページhttp://www.earthfinder.jp



通常のA1サイズまでの「びざん」と原料は同じですが抄造方法が異なるため、面質のラフさが顕著になります。

この面質はイメージに奥行き感を付与し、大判プリントに、より迫力と空気感を感じさせられる効果があります
ちゅん


自然感たっぷりの作品にはもちろん、


P2260095.JPG


一見無地部分のイメージが大きい静的な作品にも、奥行きとほのかな動きを感じることができるような気がします。


P2260092.JPG




ブース内のこの面↓ではA1サイズの作品をご覧頂きます。

P2260088.JPG



ひらめき中西 敏貴さんの美しい木立には、中西さんがよくお使い下さっている竹和紙を選ばせて頂きました。

ホームページhttp://nipek.net


竹和紙は、色目が素直に出やすいと定評があります
ちゅん

中西さんは厚さの種類がありますが、今回は一番厚い250g/屬能侘話廚靴泙靴拭


P2260059.JPG




ひらめき山本まりこさんには、タイトルも雰囲気もまさに「AIRLY」きらきら

ホームページhttp://marikoyamamoto.com



モンサンミッシェルを遠くに望むふんわりとした世界には、厚さがありながら素材感を感じさせられる「プレミオ楮」を選びました。



P2260063.JPG





ひらめき長瀬 正太さんのこちらは、直感でぜったい「プレミオ雲流」と思いましたが、本当にぴったりでにっこり

ホームページhttp://syouta.jimdo.com


この雲流の特徴である小筋の地模様が邪魔にならずに返って効果的に見えるのは、A1という大きさと、やはり作品イメージにつきるというところでしょうか。


P2260065.JPG


A4サイズに同じ面質だと小筋がちょっとうるさく感じてしまうイメージも多いかと思いますが、このくらいの大きさだと相乗効果になるのだと、改めて感じました。




ひらめきMOTOKIさんの捕鯨をとらえた作品には「手漉き紙びざん」より、少し黄みがかった白を。

ホームページhttp://www.k-motoki.com


紙自体はマットなのですが、インクが乗ったところがわずかに光沢味を帯びて、大人しい色調の中にも深みのある美しさが加わりました
エリザベス

P2260069.JPG




ひらめき鹿野貴司さんの躍動感と迫力あるカットには、やはり「手漉き紙びざん」の純白をセレクト

ホームページhttp://blog.tokyo-03.jp



この男性の野趣あふれる表情との組合せはびざんがいいな、と
手


左の男性部分やその下の手もとの質感も、とてもいい感じに出てるんですよちゅん


ご来場されたらぜひぜひ、ここもぜひご覧頂きたいです。


P2260072.JPG





ひらめきSAMURAI FOTO会長の蓮見浩明さんの世界観は、今回は軸装でご覧頂きます ビックリ!

ホームページhttp://www.samurai-foto.jp


P2260087.JPG


2点を並列して組作品としてご覧頂きます。

軸に丸めて納めるこのような表装は、本紙が厚いと巻いた時にシワが寄ったりすることから、本紙は極力薄い方がいいとされています。

P2260084.JPG


まさにそのために開発した、プリント後に表層を剥ぐことが出来る「楮二層紙」を利用しました。


 

ひらめき今回限定生産をした「手漉き紙びざん スクエア」を用意することを決めた時、「スクエアだったらぜったい川野恭子さん♪」とピーーーンゆう★

ホームページhttp://camera.na-watashi.com


P2260077.JPG


この、びざんの縁なし印刷の方法については、こちらをご参照下さい
レッド


▼【CP+2016】準備中☆限定発売「びざんスクエア」
http://awagami.jugem.jp/?eid=1212


P2260079.JPG





ひらめき若子jetさんは、「Playful girl」シリーズより2点を

ホームページhttp://wakakojet.com



和紙の風合いは人肌を感じさせられると定評がありますが、ポートレートの中でも若子jetさんのこの作風と和紙って意外性がありそうで、敢えてそこに挑戦 
筋肉

P2260052.JPG


仕立ては和紙らしさの強調ではなく、作品をより美しく見せられることを意識して考えてみました
エリザベス

素材は、重厚感ある厚みの中にも人肌を感じさせられるようなやわらかさを持つ「プレミオ楮」にて。


P2260054.JPG

P2260058.JPG




ひらめき徳島の和紙会館でご縁のある阿部和剛さんから、たくさん自作で和綴じ製本をされた写真集を頂戴したので、こちらもご覧頂いていますわーい

ホームページhttps://www.facebook.com/kazutaka.abe.104


P2260060.JPG


素材は「群雲こうぞ」をお使い下さいました。

本紙はもちろん、表紙も見返しも阿波和紙
おじぎ


顔料インクだと本にした時にインク移りがある場合があるため、敢えて染料インクを使われてプリントされたそうです手




アワガミブースでは、こんな感じの構成で作品の魅力をたっぷりご覧頂きますキラキラ


CP+2016、いよいよ後半です!


皆さまのご来場、お待ちしていますさようなら

コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

検索する