HOME > アワガミファクトリーだより

【レポート】RISD☆2016特別研修会 その5

こんにちは、クドウですエリザベス

いつになく連日投稿頑張っていますちゅん



RISD手漉き和紙研修、5日目!!


今日は、昨日漉いた紙を乾燥する行程が加わりましたひらめき


そして、昨日1日で皆さんだいぶ上達したので、今日は自分たちで原料処理した楮を使って漉いてもらいました手

P1108650.JPG


ペアのうち午前中が紙漉きのチーム、順調にスタートしています
OK


P1108653.JPG

P1110023.JPG




ダニエル先生にはスペシャルメニューとして、研修会サイズの約2倍の二三判(約97×64cm)で漉ける舟を用意させて頂きました
エリザベス





昨日漉いた紙のプレス脱水が済むまで、午後に紙漉きチームはすぐに脱水&乾燥が出来る小さいサイズの溜め漉きを楽しんでもらいましたわーい

P1110030.JPG


じゃんじゃんクリエイティブなカードが出来上がります
キラキラ


P1110061.JPG


漉いた紙を伏せる動作も様になってきました
ちゅん

P1110052.JPG



ランチタイムレクチャーは、アワガミスタッフの高田による「日本画講座」です
勉強

高田は美大で日本画を学んできたことから、日本画の絵具やドーサのお話を、実物を交えてお話させて頂きました。

P1110054.JPG



お昼前に昨日漉いてもらった紙の脱水が上がったので、板張り乾燥にも突入です
手


P1110095.JPG


湿紙を板に刷毛で張り付けていきます。


(みんな刷毛さばきがソフトなので、ちょっと心配
・・・

P1110117.JPG



今日は紙漉きはかなりスムーズで、午前チームも午後チームもたくさん漉いた様子でした。


ということは、明日は乾燥しなければいけない紙も更にたくさんあるハズ...
ゆう★


P1110119.JPG




ボランティア通訳を1日務めてくれた後藤まりちゃんが、おやつの差し入れをもって寄ってくれました
ビックリ!

何度も手伝ってもらっているので、エレナ先生&ダニエル先生ともすっかりお馴染みですにっこり

芝生が生えたサンダルはダニエル先生からまりちゃんへきらきら

P1110109.JPG



和紙会館で海外からの研修生やアーティストの受入が頻繁に出来るのは、彼女のようなボランティア通訳さんのおかげです。

通訳だけでなく様々なフォローアップを熱心にして下さるのですが、今回の開催では、日替わりで7名の皆さんにお手伝い頂きます。
(いつもありがとうございます
おじぎ




明日も本日と同じメニューをこなしてもらいます
筋肉


皆さんの研修は14日のお昼までなので、あと2日半!!



続く手
 

コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

検索する