HOME > アワガミファクトリーだより

パネルに飾る方法

こんにちは、クドウですエリザベス


世の中ゴールデンウィークに突入し、夢の11連休の方もいらっしゃるようですが、アワガミに与えられたのは3連休ゆう★

ええ、全く文句ありませんうんうん




さて!



気候も良いこのゴールデンな連休中、趣味にレジャーに写真を楽しまれる方は多いかと思いますDocomo68


先週、ぜひぜひ撮った写真を飾りましょうよー、というご提案をさせて頂きましたが


旗水切りの方法
http://awagami.jugem.jp/?eid=1013


今日はもうひとつ
手



こちらも私が好きな方法のひとつで、簡単なのでよくおススメしていますエリザベス


木製パネルに水張りして飾る

です。



「CP+2014」で、わりとご好評いただいた展示の仕方がコレでした
↓




市販の木製パネルに水張りしています。

とても軽くて、壁に押しピンを2ヶ所並列に刺して、そこに裏の桟部分をひっかけるだけで充分もちます
OK


パネルに張って飾るのは昔から写真をされている方には別に珍しくないですが、でも自分でプリントしたのを自分で手加工する人って少ないですよね?




では、ひとまずご覧頂きます
ちゅん


1)まずは出来上がりはこんな
側面まで巻き込んで写真部分を見せるのがポイントです
キラキラ



これも大きさによりますが、数百円で画材屋さんで購入出来ます。

紙は、AIJPでは「楮(厚口)」「楮二層紙」「三椏二層紙」くらいが適当な厚みのように思います。

薄過ぎるとパネルの地色が透けますし、厚過ぎると角の始末でちょっともたつきます。
でも、まぁ好みで
手


2)買ったばかりのパネルを水拭きしてアク抜きします

この後で、水で湿らせた紙を張っていきますので、ベニヤのアクが表に滲み出て来ないよう、はじめに水拭きして下さい。

私は2回くらい繰り返しました。
雑巾にアクが付かなくなればOKです。





3)プリントした紙を濡らす

濡らさなくても出来るのですが、水張りした方が仕上がりがピッっとなってきれいです
きらきら

障子を貼った後に霧を吹くと、後でピンと張りますよねー。
あんな感じ。



この時、画像は下を向いています。
裏面に、水を含ませた刷毛でサーッと。

5〜10分ほど置いて、紙をクタッ
させます。
これで少々伸びている状態にします。


4)紙の中央にパネルを配置


注意巻きこんだ後の紙の余白部分をあらかじめ想定して、余分すぎる部分はカットしておいた方が後が楽です。






5) ガンタッカーで張り込む

ホチキスのちょっと大きいバージョンのガンタッカーでガンガン打って貼っていきます。

けっこう楽しいです
ちゅん(個人的感想)




角はこんな感じで、少し丁寧に折って下さい。
↓




折り返して、ここは糊で貼って止めます。
↓





ひらめきこの折り返す方向ですが、壁にパネルを展示する前提では、上下に折り返した方が側面がきれいに見えますかねキラキラ







出来上がりビックリ!


あとは自然乾燥さようなら





以上
!!


紙を水で湿らせるとか、考えるとちょっと面倒なのですが、小振りなものでは準備から仕上がりまで作業時間は20分くらいでしょうか。


あらかじめパネルの大きさと巻き込む余白部分を見越して、用紙サイズやプリントサイズをお選び下さいねー
エリザベス

小さいサイズで組写真をたくさん並べても楽しいですよねわーい


ネットでちょっと探すと、サイズをオーダー出来るネットストアもたくさん出てきます。

ぜひいろいろお楽しみ下さい
手
 

コメント
是非挑戦してみたい。
  • Nobuyoshi Takahata
  • 2014/05/02 5:22 PM
プリント済みの用紙を裏面から刷毛で塗らすとのことですが、印刷済みのインクはにじんだりしませんか?
  • kobukurodaisuki
  • 2016/02/28 12:39 PM
インクジェットでプリントした写真は水張りは出来ないといろいろな人から言われました。
デジカメで撮った写真のパネル貼りは水張りが出来ないと思い諦めていました。
Kobukurodaisukiさんと同じ質問です。
プリント済みの用紙を裏面から刷毛で塗らすとのことですが、印刷済みのインクはにじんだりしませんか?
普通の写真用用紙でも本当に大丈夫でしょうか?
是非アドバイス願います。
  • Yoshikazu Takagaki
  • 2017/04/11 9:48 AM
kobukurodaisukiさん
Yoshikazu Takagakiさん

ご質問を頂いておりましたのにお答えが出来ておらず大変失礼致しました!

印刷済みのプリンとの滲みについてですが、染料インクのプリンターをお使いですと滲みますが、顔料インクは大丈夫です。
一般的な家庭用プリンターは染料インクの場合が多いかと思います。

また、一般的な写真用紙でも、水分を受け付けないような素材は水貼りは難しいかと思います。また、厚すぎるとパネルの折り返しの部分が大きくかさばるため、角があまりきれいに仕上りません。
かといって薄過ぎるとパネルが透けてしまいますので、折り返しがしやすく、適度な厚みの素材が適しております。

アワガミのラインナップの中では、「楮(厚口)」「楮二層紙」くらいが折り曲げがしやすい厚さかと思われます。

またご不明な点がありましたらお知らせ下さい。
  • アワガミファクトリー 工藤
  • 2017/05/26 6:42 PM
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

検索する