HOME > アワガミファクトリーだより

白岩 吉明さん AIJP びざんにヒマラヤの写真プリント

白岩 吉明さんが「AIJP びざん」を多数使った写真展を開催中です。
 

 手すき和紙にヒマラヤ マリンゾロ内ギャラリー、白岩さんが風景写真展

  伊豆新聞 伊東版 2014年04月17日


                

 伊東市八幡野のダイビングセンター、マリンゾロ内のギャラリーで、全日本山岳写真協会員で伊
 豆高原に別荘を持つ白岩吉明さん(75)=東京都=の写真展が開かれている。ヒマラヤの美し
 い景色などを捉えた写真を手すき和紙・四国阿波紙『びざん純白』にプリントした作品24点が
 飾られ、光沢紙とはひと味違った趣が来場者の目を引いている。

 テーマは「ヒマラヤ山脈の北側から見た風景」。標高4千〜5千メートルのチベット高原で住民
 たちが自然のまま暮らしている様子や紅葉、新雪などの美しい風景を写真に収めた。白岩さんは
 15歳での初登頂以来、山に魅せられ、写真を撮り続けている。同ギャラリーのオーナーの誘い  で、伊東での初個展が実現した。

 白岩さんは「この和紙に光を当てることによりさまざまな表情を見せ、情報量が増える。チベッ
 トの風景をぜひ、和紙が持つ柔らかな色合いで楽しんでほしい」と話す。

 会期は未定。午前10時〜午後6時。問い合わせはマリンゾロ〈電0557(54)3155〉へ。

    伊豆新聞より

 


     こちら、写真展の様子です。 《 伊豆新聞 》より

     


     


     


     


     


     


     

コメント
コメントする








   

最近の記事

検索する

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

検索する