HOME > アワガミファクトリーだより

和紙ちぎり絵教室作品展始まりました!

皆様こんにちは、阿波和紙会館事務局です。

 

新緑が美しく、心地よい季節となりましたね。

さて、この度「和紙ちぎり絵教室作品展」が始まりました!

 

 

 

和紙ちぎり絵しゅんこう認定講師、松島敬子先生と

鴨島カルチャースクールの生徒さんたち。

そして阿波和紙会館和紙ちぎり絵教室の生徒さんたちによる、

教室作品展となっております。

 

先生や生徒さんたちが、

普段どんな活動をされているのか、

気になりますよね…♪☺️

少しだけ、ご紹介致します!

 

 

およそ50点以上の作品が並びます。

 

 

先日、松島先生の東京ドームに飾られていた作品が、

ちょうど帰って来たそうです!

 

 

本物の花が咲いているようですね…!

全て和紙なのですよ!

アワガミを使って頂いていると思うと、作って良かったなぁと

しみじみ実感致します😭

 

 

チラシにも使用された「竹林」。

和紙の原料である、楮たちが一度は和紙になり、

作家さんたちの手によって再び、

永遠の植物となって生きてゆく…。

奥が深いですね。

 

 

 

その他生徒さん達の愛らしい作品が並びます。

 

 

こちらは阿波和紙会館ツネさんの作品。

展示会に限らず、通年阿波和紙会館の至る所に

季節にちなんだ作品を展示していますので、

そちらもご覧くださいませ。

 

そして!

和紙ちぎり絵体験教室開催致します!

 

日時:5月18日(金)13:30〜15:00(時間厳守でお願い致します。)

参加費:1,000円〜+入館料(材料費により値段が上がる場合がございます。)

入館料:一般300円 学生200円 中・小150円

定員:5名まで(残りわずかです、お早めに!)

 

お問い合わせ先

阿波和紙伝統産業会館
要予約0883-42-6120
 

皆様のご来場お待ちしております☺️!

 


寄り合い作品展2018〜春の文化祭〜はじまります!

皆様こんにちは、阿波和紙会館 事務局です。

いよいよ!明日より

「寄り合い作品展2018〜春の文化祭〜」

開催されます!

 

 

一足先に、展示の様子をこっそり…☺️

 

 

こちら毎年ご参加いただいている穴山さんの作品!

近くで見ると、細かく手が込んでいてとっても綺麗なのです。

 

 

 

今回初参加のキルトサークル「どんぐり」代表森本さんの作品!

壁一面に貼られたタペストリーは圧巻です。

 

素晴らしい作品が目白押しです!

そして寄り合い作品展では、購入できる作品もあり、

スタッフも目を光らせて眺めております…笑

 

新緑の季節、阿波和紙会館へぜひお越し下さい。

 


寄り合い作品展搬入がありました♪

皆様こんにちは。阿波和紙会館 事務局です!

 

昨日、「寄り合い作品展」の搬入がありました。

 

その名の通り、参加者の皆様が阿波和紙会館へ集まって、

寄り合いながらの搬入となり、賑わいながら飾り付けをしました。

その様子をこっそり…ぱちり☺️(笑)

 

 

わざわざ県外から来て頂いたり…!

 

 

高い場所もがんばります!

 

 

タペストリーが壁を彩ると雰囲気がぐっと出てきますね!

 

 

とっても素敵な雑貨も並びました!!

 

そしてそして、寄り合い作品展の良い所は、

購入できる作品もあるのです!

目印は、値札が付けられている作品です。

購入の際は、スタッフにお声かけくださいね。

 

いよいよ「寄り合い作品展」始まります!

 

 

会期:2018年4月14日(土)〜5月6日(日)

第一会場・阿波和紙伝統産業会館(月曜休館)

第二会場・吉野川市アメニティセンター(水曜休館)

 

お問い合わせ先

阿波和紙伝統産業会館

電話:0883-42-6120

 

皆様のご来場お待ちしております。

 


「絵手紙教室作品展」はじまります

皆様こんにちは、和紙会館事務局です。

 

ようやく春めいて参りました。

そんな暖かな季節の訪れと同時に…

 

「絵手紙教室作品展」はじまります!

 

 

一足早く、展示会場を少しだけお見せ致しましょう!

 

 

 

入口に差し掛かった辺りから、鮮やかな色彩が目に飛び込んできました!

わくわくします…!

 

 

嘉納先生の作品。

 

暖かみのある色合いや、

コウノトリの躍動感。

力強さを感じます(^^)

 

 

素敵です!!

ぜひ皆様もご高覧くださいませ。

 

 

「コウノトリが選んだ街」

 

「ひなの誕生から巣立ちの瞬間まで、

その営みを温かく幸せな気持ちを共有したいと

願いを込めて絵手紙に託してみました。

お楽しみいただければ幸いです・・・」

 

講師:嘉納 美知子氏、絵手紙教室生徒らによる作品展。

季節を感じさせる暖かみのある絵手紙作品を展示。

また、三木寛子氏 作 阿波手漉和紙アートフラワー作品を同時展示。

 

会期:平成30年3月13日(火)〜4月7日(土)

会場:阿波和紙伝統産業会館(徳島県吉野川市山川町川東141) 

主催:一般財団法人 阿波和紙伝統産業会館

 

 

 

絵手紙ミニ講習会

「お雛様を送る」参加者募集

 

日時:3月21日(水・祝日)13:30〜15:30

講師:嘉納 美知子氏(やじろべい主宰)

参加費:1,000円(入館料別途)

定員:10名(要予約、前日まで)

お問い合わせ先:阿波和紙伝統産業会館

e-mail:haii84@awagami.or.jp

TEL:0883-42-6120 ( 9:00〜17:00、休館日:月曜日(祝日の場合は翌日に振替)

 

 

皆様のご来場お待ちしております。

 

 

 


第29回小学生によるデザインはがき展・特別賞ご報告!

皆様こんにちは、和紙会館事務局です!

 

1月27日(土)から行われた、

第29回小学生によるデザインはがき展、

3月8日(木)を持ちまして無事会期終了となりました。

ご応募いただきました小学生の皆様、

ご一緒に来館され子ども達の作品を鑑賞された保護者の皆様、

展示までお世話や搬入をされた先生方、

その他ご後援、協賛いただきました関係者の皆様、

この場をお借りして御礼申し上げます。

 

そして皆様お待ちかね!

特別賞の発表です!!

 

投票数665票 無効票22票

 

その中でダントツだった作品達です!

 

 

 

特別賞 山瀬小学校5年 枝澤 澄空さん

 

☆投票者のコメント

「小学生とは思えないクオリティだから!」

「すごくかっこいいから」

「立体的で発想がおもしろい。」

「立体的で目を引くかっこいい」

「かっこいいからまねしたい!」

「3年連続で入るのがすごい!」よく知ってますね〜!!

「飛び出すなんて思ってもいなかった」

 

などなど…スタッフが思ったことを皆様も思われていました!(笑)

 

 

特別賞 論田小学校5年 貝島 光美さん

 

☆投票者のコメント

「キレイすぎる」

「とくべつなかんじがするから」

「立体的なベロと目のかんじ」

「すばらしい」

「5年で習う縫い物をしていた」

「色んな素材を使っている所」

「おもしろい」

とても丁寧で、色んな素材を使った作品でした!

 

 

高志小学校5年 高橋 歩花さん

 

☆投票者のコメント

「よく工夫されていたから」

「かわいいくてフワフワしている」

「おめでたい」

「和紙をうまく使っているから」

見ていると思わず触りたくなってしまう作品ですね。

 

 

特別賞受賞された皆様には、

和紙会館より和紙をプレゼントさせていただきました。

審査員の先生方もおっしゃっていましたが、

今年の作品はどれも素晴らしく、審査が難儀したそうです!

 

スタッフも、毎日楽しく見させていただきました。

会期が終了して少し寂しいですが…

来年の作品も楽しみにお待ちしております!

 

 


第29回小学生によるデザインはがき展の審査がありました!

皆さんこんにちは!和紙会館事務局です。

 

先日、第29回小学生によるデザインはがき展の審査があり、

11名の上位入賞者が決定致しました!

 

 

今年もおなじみ、版画家 平木美鶴先生と、ギャラリー本郷 藤原さんです。

今年の作品はどれも力作ぞろいで、1作品づつ、丁寧に審査をして下さいました!

 

それでは、発表致します!

 

 

徳島県知事賞

 

 

鴨島小学校5年 勝占 凌太朗 さん

 

平木先生、藤原さん:

表現力、強さ、髪の毛の飛び出し方や、

飛び抜けて目立って良かった!

 

 

徳島県教育委員会教育長賞

 

 

鴨島小学校4年 熊本 稜 さん

 

平木先生、藤原さん:

リアルさが良く、全体的に立体感があり

違和感無く表現されている。

リアルな犬が印象的でした。

 

 

吉野川市長賞

 

 

山瀬小学校5年 枝澤 澄空 さん

 

 

高原小学校3年 山本 陽葵 さん

 

 

西麻植小学校6年 竹下 翔真 さん

 

山川郵便局長賞

 

 

鴨島小学校4年 角野 綾哉 さん

 

 

生光学園小学校5年 岡田 裕大 さん

 

 

久勝小学校3年 市原 颯 さん

 

 

和紙会館賞

 

 

鴨島小学校4年 桑原 杏奈 さん

 

 

浦庄小学校5年 新井 佳月 さん

 

 

 

生光学園小学校2年 舛形 吾 さん

 

 

 

以上11名が今年の上位賞です!

おめでとうございます!

 

この他にも素敵な作品をたくさん展示しております!

1点1点みていて面白く、本当に毎回、審査員は絞り込むのに悩まされているのです。。

 

そして!いよいよ明日から展示会スタートです。

ご家族そろってご高覧ください。


展示期間は3/8(木)17:00まで
※月曜日は休館日です

是非、和紙会館まで足をお運びください^^

 

 

 

 


A.A.I.R.P 2017 展覧会 オープニング アーティスト・トーク イベントのお知らせ

皆様こんにちは、和紙会館からお知らせです。

 

現在10月下旬頃から和紙会館に

4人の国内外のアーティストが滞在し、

創作活動を行っています。

 

Richelle Gribble(アメリカ)

 

和紙に色づけし、細やかな色彩を調合した大作や…

 

風間 直実(日本)

 

和紙と墨によるクールな作品たち…

 

Valerie Hammond(アメリカ)

 

藍染め和紙にちりばめられた美しい創造…

 

Pascale-Sophie Kaparis(フランス)

 

緻密で暖かみのある鮮やかな大作…など!

 

 

 

 

皆様、近くでご覧になりたいですよね…(*^^*)

 

それではご案内いたしましょう。

 

今回創作した作品の展覧会を開催致します!

 

 

アワガミ アーティスト イン レジデンス

プログラム 2017 〜展覧会〜

 

会期:11月25日(土)〜12月5日(火)

 

オープニング・アーティストトーク

 

日時:11月25日(土)14:00〜16:00

会場:いんべアートスペース(吉野川市山川町川東141)

   麻植郡農協倉庫

 

主催・お問い合わせ:0883-42-6120

   一般財団法人 阿波和紙伝統産業会館

 

 

皆様のご来場お待ちしております!

 


紫紺のしずく〜手づくりの藍づくり〜 藍染め作品展開催中☆

 

朝夕冷え込む季節になりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。

 

只今和紙会館では、藍染め作品展を開催中です!

 

 

紫紺のしずく〜手づくり藍づくり〜

 

会期  11/7(火)〜11/30(木)9:00〜17:00

入館料:一般300円 学生200円 小・中学生150円

場所  阿波和紙伝統産業会館2階 展示室

 

 

 

 

アキヤマセイコ先生率いる和紙会館 藍染め教室による作品展です。

今年は和紙会館で育てた藍で染めた作品も並びます。

 

それでは少しだけ展覧会の様子をご紹介(^0^)ノ☆

 

 

立体作品の藍染めや…

 

 

大作も並びます…!

 

 

藍染めの鮮やかで素敵な衣装など、

素晴らしい作品達が集まりました。

 

掛け軸や浴衣、大判の作品など、

藍染めの無限大の可能性を感じます。

 

 

 

 

そして!

会期中にワークショップを開催いたします!

 

藍染めにご興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

 

「はぎれで織物を作ろう!」

藍で染めた糸や布の端切れを卓上織り機を使って編みます。

3つのコースを用意しています

 

●日時:11/19(日)10:00〜15:00

●参加費:

Aコース タペストリー(小) 1,000円

Bコース アクセサリー    2,000円

Cコース タペストリー(大) 3,000円

(各コース材料費込/入館料別途)

●定員:計10名(要予約・先着順)

●講師:アキヤマ セイコ( 染織研究家)・大倉 敏江

●持ち物:お弁当

●場所:阿波和紙伝統産業会館

 

――――――――――――――――――――――――――――――

 

「藍染めをしてみましょう!」

手づくりの藍でスカーフやハンカチを染めます。

素材は綿・絹を用意しています。

●日時:11/26(日)10:00〜15:00

●参加費:綿/1500円(材料費込/入館料別途)

     絹/3000円(材料費込/入館料別途)

●定員:10名(要予約・先着順)

●講師:アキヤマ セイコ( 染織研究家)

●持ち物:お弁当

●場所:阿波和紙伝統産業会館

 

 

〜お問い合わせ先〜

阿波和紙伝統産業会館 

TEL:0883-42-6120 

開館 :9:00〜17:00

休館日:月曜日(祝日の場合は翌日に振替)

 

 

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

 

 


こどものためのあとりえ ほほぶぶこども展

ただいま和紙会館では

こどものためのアトリエ ほほぶぶこども展を開催中です。

展示中作品の作家は3〜5歳のこどもたち!

先生は、和紙会館の夏休み子どもアート教室でもおなじみのアンファン・アユミ先生です^^

先生は普段徳島市にあるエミールさんで教室を開講中

今回の展覧会もその教室に通われている生徒さんが中心となって実現いたしました!

 

絵画から立体作品までジャンルも様々。とってもにぎやかな展覧会になりました♪

 

作品のそばには、制作の様子を写したお写真も一緒に飾られているので、

作品ができあがるプロセスをかいま見れます。

 

ほほぶぶこども展は今月末の30日(土)までです!

最終日はワークショップも開催しますよ〜!

 

ワークショップ

◆3原色にじみ絵であそぼう◆

日時:9/30(土) 12:00〜15:00(時間内であれば途中参加も可能です!)

場所:阿波和紙伝統産業会館

おとなの方でも参加できますよ♪ご予約は和紙会館まで!

ワークショップ詳細はこちら>3原色にじみ絵で遊ぼう。

 

前回のモダン似顔絵を描こう。のようすはこんな感じ。

ワークショップ企画当初は、描きあげた絵はそのままおうちに持ち帰って

飾ってもらう予定でしたが…

IMG_3598.JPG

みんな上手に描いてもらい、せっかくなので…

会期中は和紙会館でも飾らせてもらうことになりました^^

こどもアトリエ展.jpg

こどもたちの自由で元気な作品、

ぜひご覧ください〜!!

 

スクリーンショット 2017-08-29 18.45.32.png

IMG_3592.JPG

IMG_3641.JPGIMG_3639.JPGIMG_3638.JPGIMG_3637.JPGIMG_3634.JPGIMG_3633.JPG

 


【ご案内】「街の灯り展」民芸紙を使ったランプ

みなさまこんにちは、高田です。

本日は、和紙を使ったLEDランプの展示会のご案内です。

 

作家は早渕太亮さん。

以前にも徳島LEDアートフェスティバルで灯りの作品を作られていましたが、

今回は卓上サイズの灯りです。使用紙は民芸紙 白

和紙を通した灯りが柔らかく、優しい雰囲気を醸し出しています。

 

(会場は明るいのですが、写真に撮るとすごくムーディーな感じになってしまいました)

和紙の質感が、穏やかな家並みを引き立てています。

 

窓があるものも。

 

手前の赤い光のランプは、灯りがゆれて明滅するようになっていました。

 

 

街の灯り展 早渕太亮作品展

2017年9月1日(金)〜9月25日(月)

10:00〜17:00(火曜日定休)

会場:ギャラリー杣人

徳島県名西郡神山町神領字中津236-5

 

 

気候も穏やかな秋の日、ぜひ足をお運びください。

 


| 1/16PAGES | >>

最近の記事

検索する

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

検索する