HOME > アワガミファクトリーだより

和紙ちぎり絵体験教室がありました♪

皆様こんにちは!阿波和紙会館 事務局です。

 

昨日、和紙ちぎり絵体験教室がありました。

 

 

今回、多数応募があり大変賑やかなお教室となりました♪

和紙ちぎり絵の作品に囲まれながら、スタートです!

 

 

皆様、経験者の方でしょうか…非常にお上手です。

 

 

色合いが夏らしくて素敵ですね!

 

 

和紙会館でのお教室は、普段は奥に見える図書室で行っているのですが、

今回は展示室でお願いさせていただきました。

いつもとは違った雰囲気で良い感じです♥️✨

 

 

こちら和紙会館のお教室の生徒さまの作品。

年期が入って素晴らしい大作ですね…!

 

毎月2回、第1金曜日と第3金曜日の午後13時より、

和紙ちぎり絵教室を行っております。

詳しくはこちら↓

 

http://www.awagami.or.jp/hall/event/index.html

 

現在も受付中でございます。

ぜひぜひご参加くださいませ。

お申し込み先は阿波和紙伝統産業会館まで♪

TEL0883-42-6120

 

 

 

皆さまとっても素敵な和紙ちぎり絵が完成しましたね!

スタッフも習ってみたいです…☺️✨

 

ぜひおうちで飾ってくださいませ。

参加者の皆様、ありがとうございました!

また阿波和紙会館へ遊びにきてくださいね。


和紙ちぎり絵教室作品展始まりました!

皆様こんにちは、阿波和紙会館事務局です。

 

新緑が美しく、心地よい季節となりましたね。

さて、この度「和紙ちぎり絵教室作品展」が始まりました!

 

 

 

和紙ちぎり絵しゅんこう認定講師、松島敬子先生と

鴨島カルチャースクールの生徒さんたち。

そして阿波和紙会館和紙ちぎり絵教室の生徒さんたちによる、

教室作品展となっております。

 

先生や生徒さんたちが、

普段どんな活動をされているのか、

気になりますよね…♪☺️

少しだけ、ご紹介致します!

 

 

およそ50点以上の作品が並びます。

 

 

先日、松島先生の東京ドームに飾られていた作品が、

ちょうど帰って来たそうです!

 

 

本物の花が咲いているようですね…!

全て和紙なのですよ!

アワガミを使って頂いていると思うと、作って良かったなぁと

しみじみ実感致します😭

 

 

チラシにも使用された「竹林」。

和紙の原料である、楮たちが一度は和紙になり、

作家さんたちの手によって再び、

永遠の植物となって生きてゆく…。

奥が深いですね。

 

 

 

その他生徒さん達の愛らしい作品が並びます。

 

 

こちらは阿波和紙会館ツネさんの作品。

展示会に限らず、通年阿波和紙会館の至る所に

季節にちなんだ作品を展示していますので、

そちらもご覧くださいませ。

 

そして!

和紙ちぎり絵体験教室開催致します!

 

日時:5月18日(金)13:30〜15:00(時間厳守でお願い致します。)

参加費:1,000円〜+入館料(材料費により値段が上がる場合がございます。)

入館料:一般300円 学生200円 中・小150円

定員:5名まで(残りわずかです、お早めに!)

 

お問い合わせ先

阿波和紙伝統産業会館
要予約0883-42-6120
 

皆様のご来場お待ちしております☺️!

 


5月3日開催フランスパンとparis、子どもデッサン会がありました♪

皆様こんにちは!阿波和紙会館 事務局です。

 

来る5月3日、

「フランスパンとparis、子どもデッサン会」の

ワークショップが行われました☺️

 

ではいってみよ〜👍

 

アンファン・アユミ先生と、お菓子のお庭藍Clubさんとの

コラボレーション企画で、クロワッサンを

和紙バッグにデッサンします!

 

 

ベレー帽をかぶって、エプロンを付けた子ども達♥️

 

 

クレヨンが走る走る〜〜

 

 

真剣です…!

 

 

本物そっくりなおしゃれな和紙バッグが出来てきましたね…!

 

 

完成〜🎉

和紙バッグの下に見えるのは、巨大フランスパン!😹

 

そしてお楽しみの…

 

 

お茶会です♥️✨

お母さん達と一緒に…いただきまーす♪

 

藍Clubさんのクロワッサンたち、本場フランスで修行されて

そのままの味を再現しているそう。

スタッフもいただきました所…風味が素晴らしくおいしかったです😍

 

 

 

最後に先生のアコーディオンを聞きながら…♪

素敵なフレンチ子どもJAZZが流れます。

 

 

参加者の皆様からは

「楽しかった!!」との

笑顔いっぱいの子ども達✨

 

スタッフも子どもに戻って

アユミ先生のワークショップに参加したいです!!(笑)

 

とってもおしゃれな和紙バッグになり、

子ども達よくがんばりました💮

また阿波和紙会館へ遊びにきて下さいね☺️

 

 

 


金和紙をコンサートの舞台で使っていただきました

皆様こんにちは、高田です。

ゴールデンウィークまっさかり、いかがお過ごしですか?

アワガミは5/3からお休み。私も頭の中であれこれ予定を考えているところです(と言いつついつも通りに過ごすような気も)。

 

さて、時は遡って2017年12月31日のこと。

兵庫県立文化センターにて「ジルウェスター・コンサート ロマンティック・ガラ!」というコンサートが開催されました

その舞台装飾に、アワガミの金和紙をお使いいただいていたのです。

 

舞台上部、白く幅の広い短冊状のものがたくさん垂れ下がっていますよね。

この部分がなんと金和紙なのです!シンプルながら、すごい迫力だと思いませんか?

照明によってその印象ががらりと変わりますね。

これはプロジェクションマッピングというやつでしょうか。

 

残念ながらアワガミスタッフはコンサートには伺えなかったのですが、送っていただいたパンフレットには以下の言葉が。

「コンサートのテーマであるドイツ・ロマン派の「ロマン」という言葉は、実はずっと幅広い意味を持っています。

非理性的、非現実的、神秘的、夢想的、感傷的、古代的、民衆的、童話的、不気味なもの、身の毛もよだつ恐ろしいもの・・・

このように、まったく異なる要素が混在しているのです。

本日のプログラムは、この「ロマン」という言葉がもつ幅の広さの一端を照らし出してくれるでしょう。」

きっと会場でコンサートをお聴きになった皆様は、その複雑な世界を楽しまれたと思います。

アワガミの金和紙もその演出の一部になれたと思うと、嬉しい限りです。

 

この舞台には、通常の金和紙に防炎処理を施したものを使用していただきました。

舞台美術の担当の方には、和紙の可能性を感じていただき、和紙の持つ質感や温かみの虜になったと

お褒めの言葉をいただきました。ありがとうございます。

 

お客様がいろんな可能性を追求してくださることで、私たちも和紙の魅力を改めて知ることができます。

関係者の皆様、この度はありがとうございました!

 


フランスパンたちとParis、子どもデッサン会。

皆様こんにちは!阿波和紙会館 事務局です。

 

ワークショップのお知らせです!

 

 

 

 

パンです!!

食べたいですか??☺️ふふふ

 

 

 

 

しかも!

お菓子のお庭 藍Clubさんのパンなのです😍

 

 

 

 

アユミ先生と子ども達。

何やら手を合わせて、

いただきますのポーズ…

 

そう!食べられるんです!

しかも…??

 

 

 

 

ベレー帽が可愛い♥️

気分もすっかりアーティストです!

 

 

 

 

フランスパン…

 

 

 

本物そっくりなフランスパン…!?

 

 

皆様気になりますよねぇ…

 

今回のワークショップ、その名も…

 

フランスパンたちとParis、

子どもデッサン会。

 

〜和紙バッグにフランスパンを描いてみよう!〜
アンファン・アユミ氏とお菓子のお庭藍Clubとのコラボレーション企画。
クロワッサンやバケットを観察して描き、フレンチ子どもjazzを聴いて、
アコーディオンを触ってみたり、おやつをいただきましょう。

講師:アンファン・アユミ(Atelier  pour  les enfants  Hoho  Bubu.
こどもたちのためのあとりえ  主宰)
日時:2018/5/3(木・祝日)13:00〜15:00
対象:3〜5歳、小学生(※お子様だけの参加も可能)
定員:10組(※アレルギーのある方は、事前にご相談ください。)
参加費:  子ども1,300円+(入館料+教材費540円+お茶菓子代540円+和紙バック代200円は別途)
大人、付き添いのお子様要250円(入館料別途。藍Clubのお茶菓子付き)
入館料:一般300円、学生200円、中・小150円


〜お問い合わせ先〜
阿波和紙伝統産業会館 営業時間 9:00〜17:00
〒779-3401    徳島県吉野川市山川町川東141
TEL:0883-42-6120 FAX:0883-42-6085

 

ゴールデンウィークにいかかですか?

ぜひぜひご参加お待ちしております!

 

 

 

 

 


寄り合い作品展2018〜春の文化祭〜はじまります!

皆様こんにちは、阿波和紙会館 事務局です。

いよいよ!明日より

「寄り合い作品展2018〜春の文化祭〜」

開催されます!

 

 

一足先に、展示の様子をこっそり…☺️

 

 

こちら毎年ご参加いただいている穴山さんの作品!

近くで見ると、細かく手が込んでいてとっても綺麗なのです。

 

 

 

今回初参加のキルトサークル「どんぐり」代表森本さんの作品!

壁一面に貼られたタペストリーは圧巻です。

 

素晴らしい作品が目白押しです!

そして寄り合い作品展では、購入できる作品もあり、

スタッフも目を光らせて眺めております…笑

 

新緑の季節、阿波和紙会館へぜひお越し下さい。

 


寄り合い作品展搬入がありました♪

皆様こんにちは。阿波和紙会館 事務局です!

 

昨日、「寄り合い作品展」の搬入がありました。

 

その名の通り、参加者の皆様が阿波和紙会館へ集まって、

寄り合いながらの搬入となり、賑わいながら飾り付けをしました。

その様子をこっそり…ぱちり☺️(笑)

 

 

わざわざ県外から来て頂いたり…!

 

 

高い場所もがんばります!

 

 

タペストリーが壁を彩ると雰囲気がぐっと出てきますね!

 

 

とっても素敵な雑貨も並びました!!

 

そしてそして、寄り合い作品展の良い所は、

購入できる作品もあるのです!

目印は、値札が付けられている作品です。

購入の際は、スタッフにお声かけくださいね。

 

いよいよ「寄り合い作品展」始まります!

 

 

会期:2018年4月14日(土)〜5月6日(日)

第一会場・阿波和紙伝統産業会館(月曜休館)

第二会場・吉野川市アメニティセンター(水曜休館)

 

お問い合わせ先

阿波和紙伝統産業会館

電話:0883-42-6120

 

皆様のご来場お待ちしております。

 


白鳳セレクトを使って日本画を描いていただきました!その2

皆様こんにちは、阿波和紙会館 事務局です。

 

去年、日本画家 中川敬先生に

白鳳セレクトを使用した日本画を描いて

いただきました。

 

そして!ついに完成のご報告が(^^)

ブログでご紹介させていただきますね♪

 

 

 

 

 

綺麗ですね…!

秋頃に咲くサザンカ。

同じ花でも、描き方によって印象がそれぞれになり

優しい香りが漂っています。

 

白鳳は筆の吸い付きや、引っかかりが良く

岩絵の具がのりやすいことから、

楽しく描くことができたそうです。

 

スタッフも、現在白鳳セレクトを

使用して日本画を制作中なのですが、

ぼかしがとっても綺麗にできるので、

とにかく描く事が楽しい!

 

コットンが原料に含まれていることから

和紙に浸透しやすいようです。

 

アワガミにはたくさんの種類の和紙があり、

日本画で代表的な麻紙も良いですが、

色んな種類で皆様にも描いていただきたいなと

思いました。

 

今後も中川先生に

色んな試作を描いていただき、

皆様にご覧いただこうと思っております。

中川先生、ありがとうございました!

 

中川敬絵画教室

 

中川敬インスタグラム

 

 

そしてそして、

中川先生、寄り合い作品展にも

出展されるそうです!

 

寄り合い作品展 2018 〜春の文化祭〜

 

阿波和紙会館では楽しいイベントが

盛りだくさんです!

皆様もぜひぜひご参加ください☆

 

 

 


【ご案内】清水哲朗写真展「New Type」at エプサイト

こんにちは、クドウですエリザベス

 

まだ肌寒い日が続きますが、桜もほころび始め、すっかり春になりましたわーい

カメラを持ってのお出かけも一層楽しい季節になりましたが、こちらにもぜひエリザベス

 

楽しみにしていた展示がスタートしていますキラキラ

 

清水哲朗写真展「New Type」

https://www.epson.jp/osirase/2018/180112.htm

会期:2018年3月16日(金)〜4月12日(木)10:30〜18:30 (最終日は14:00まで)
   日曜休館 祝日は開館

会場:エプソンイメージングギャラリー エプサイト

 

清水さんと言えば、つい先頃の「CP+2018」において、アワガミブースでも作品展示をさせて頂きました

タイムリーに、続けて本展においても作品展示の一部にAIJP(アワガミ インクジェットペーパー)をお使い頂いた作品をご覧頂くことができますちゅん

 

▼「CP+2018」レポート

http://awagami.jugem.jp/?eid=1408

 

 

それでは、ちょこっと展示風景をご案内レッド

本展では4種類のメディアによるプリント作品がご覧頂けます。

IMG_0029.jpg

 

アワガミは、こちらの巻物仕立の作品に「楮(厚口)生成」をお使い頂いていますキラキラ

IMG_0020.jpg

 

手書きサイン入り!!

IMG_0017.jpg

 

長尺の巻物には、中に清水さんの足取りと時代の変遷が流れているのです。

IMG_0019.jpg

 

モノクロ写真と生成色、相性いいと思っていましたが、ほんとうに見応えあります手

IMG_0032.jpg

 

巻物の合間に置かれた小物もモンゴルからとのこと。

実は出入り口からの風圧があるため重し代わりとのことですが、ここでもモンゴルを感じて楽しませて頂きました。

IMG_0031.jpg

 

ギャラリーの中もグッと雰囲気ある空間になっています。

CP+2018でアワガミブースにお寄り頂いた方には見覚えある作品があったりちゅん

IMG_0023_2.jpg

 

個人的に印象深かったのは、写真集「New Type」の扉部分の作品とのこと。

IMG_0027_2.jpg

IMG_0028_2.jpg

 

タイムリーに清水さんも在廊されていました

ポージングありがとうございますゆう★ !!

IMG_0033.jpg

 

会期はたっぷり4月12日まで!!

ぜひお立ち寄り下さい!!

 


~春ですよ!〜SHOP限定和紙お得袋入荷しました!

皆様こんにちは!

阿波和紙会館

ミュージアムSHOPより

お得なお知らせです☺️

 

 

 

和紙会館の中も

春真っ盛り…♪

流し漉きの音が心地よい

季節となりました😄🌸

 

去年、年末に

オンラインストアと、

ミュージアムSHOP同時発売と

いうこともあり、

大変好評だった

和紙お得袋…

 

いくつかお問い合わせもあり…

 

社内で検討した所…

 

出来ました〜!😆✨

 

 

 

〜春〜 和紙お得袋🌸

1,900円(税抜き)

 

ミュージアムSHOP限定✨

数量限定です、

お早めに〜♪

 

[お問い合わせ]
阿波和紙伝統産業会館 

〒779-3401 徳島県吉野川市山川町川東141

TEL : 0883-42-6120

FAX:0883-42-6085

E-mail: hall84@awagami.or.jp

開館: 9:00〜17:00

休館日:  月曜日(祝日の場合は翌日に振替) 

 


| 1/134PAGES | >>

最近の記事

検索する

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

検索する